人としては皆に愛される存在であるのが望ましいですが、自分の恋愛対象外の男性に言い寄られてしまうと、贅沢なことですが困り果ててしまいます。

人を好きになると、ちょっとしたことで「この子自分の事好きなんだ!」と都合の良いように勘違いして、ぐいぐい迫ってくることがありますし、周囲
のも誤解されてしまいます。

そんな無駄モテで頭を悩ませないように、恋愛対象外男性から言い寄られた場合n対処術をアドバイスしますので、参考になさってください!

自分が好意を持っている人にだけ親切にする

大勢の人に好かれるなら八方美人な方が良いですが、誰にで新設にしていると、あらぬ誤解をされてしまうことがあります。

もしや自分に気があるのでは?と脳内変換されてしまうと、その後何をやってもいい風にしか受け取ってもらえないので、自分が好意を持った人にだけ親切に
するようにしましょう。

オーバーリアクションで対応しない

モテテクのひとつでもある、オーバーリアクションですが、好きな人以外に使うのはあまりよくありません。

男性は女性のことを「何を考えているのか分からない存在」と思っていますので、相手に合わせて笑うなどのリアクションを取っていると、好意を持っている
と誤解されてしまいます。

気持ちのない相手には、普通の対応をすることでやり過ごしましょう。

最終手段!自分の好きな人の相談をして目を覚ましてもらう

どんな手を使っても、必死で誘ってこようとする人には、自分の気になっている人のことについて相談することで、自分が対象でないことに気づいてもらい
ましょう。

男性は男としてのプライドを大切にする人が多いので、自分以外の相手との恋愛相談をされた後では、脈の無い相手の事で傷つきたくないですし、ここまでされればあまり積極的に誘ってくるような人はそうそういませんので、最終手段として考えておきましょう。

おわりに

意識的に思わせぶりな態度を取る女性は子悪魔だなと感じますが、無意識でやっていた場合にはすぐにやめて、誰に対しても普通の対応をするように心がけましょう。